ネット婚活成功への道

初対面での注意点

待ち合わせ場所・デート

 
 安心・安全の為、待ち合わせ場所は公共の場所や静かな喫茶店、ホテルラウンジなどに しましょう。
 また2人きりになるのは避けましょう。(ドライブ等)何かあってからでは遅いです。
 上記の事を注意して、待ち合わせ場所、デートコースを考えましょう。
 自宅や仕事場などでの待ち合わせは絶対に避けましょう。


待ち合わせ場所へ行く前に

 
 結婚相談所のように第三者が仲介をしてくれるわけではありません。
 会話を積み重ね会うわけですが、「身元が分からない人と会うんだ」と言う事を忘れて はなりません。
 出来れば初対面はお昼の時間帯にしましょう。
 行き先や、帰宅時間などを友人、家族に伝えておきましょう。


服装・身だしなみ

 
 清潔感が一番大事です。
 ブランド物を多用する事や派手な格好は避け、清潔な格好を心掛けましょう。
 よれよれのジャケット・Yシャツ、染みが付いたパンツ・スカートで来られたら幻滅し ませんか?
 また、髪・髭はボサボサではないか?爪は長くないか?
 歯磨きはしたか?
 など注意しましょう。


礼儀・態度

 
 当たり前の事ですが、挨拶や言葉遣いには気をつけましょう。
 特に言葉遣いが乱暴だったり、いくらメールで会話を積み重ねてるからと言って、いき なりタメ語は避けた方がいいです。
 言葉はその人の人柄が出ます。

 実際お会いしたら理想のタイプではなかった…とこのような事もあります。
 理想のタイプでないからと言って、つまらない顔をする、不貞腐れる、携帯を弄るなど の行為は避けましょう。
 笑顔を忘れず、大人として、そして人としての対応で接しましょう。
 これが出来ない人は婚活・恋活はしないほうが良いですし、出会いのチャンスを自ら逃 がしてます。


次回の約束・お断り

 
 相手の気持ちもありますが、またお会いしたいと思ったらハッキリとその気持ちを伝え ましょう。後悔してからでは遅いです。
 その際はある程度の日時や場所を決めておきましょう。

 理想でなかった場合は丁寧にお断りしましょう。
 お互い貴重な時間を割いてるのは変わりありません。
 感謝の言葉を添え、丁寧にお断りしましょう。
 目の前でお断りするのは少々ばつが悪いですが、変に相手に期待を持たせるのは後々ト ラブルに発展する場合もありますので、お断りできるようでしたらお断りしましょう。

 目の前でお断りが出来ない場合は、メールや電話を通じ感謝の言葉を添え、お断りを  しましょう。