ネット婚活成功への道

メール交換編

OK返事を貰ってからの返信

まずは安心の為、自分の素性を話しましょう。(自慢話は厳禁です。)
そして最後に軽く相手に質問してみます。
ここでの要注意は質問はメール一通につき1件にしましょう。 私も場合もそうでしたが、

返信がキター(大喜び)
 ↓
焦って長文メールで趣味、住まい、仕事の全部を質問
 ↓
相手「メールが長すぎて読むのがつらいのでごめんなさい」

なんてことになります。

あまりログインしすぎない

一度経験があるのですが、ログイン時間が表示されるサイトで、複数の人とメールをしていたので、休憩時間にしょっちゅうサイトにログインしていたら、一番付き合いたかった人から「誰か他の人ともメールしてる?」と言われてしまいました。

あと「仕事サボってるの?」なんて聞かれたこともあります。

「返信を待たせてはいけないと」と善意でとった行動も女性は「この人大丈夫?」と別の視点から見てるって事に気づかされました。

連絡先の交換

これは盛り上がれば自然に交換できます。出会い系のように文字化けのカモフラージュするどのサイトもありません。
逆に変な文字でメアドを送ると「この人出会い系に詳しい」と思われるかもしれませんよ。
メアド交換のきっかけ作りはいくつかあります。があんまり理由をつけるのもマイナスかもしれませんね

×「サイトを退会しようと思っているのでメアド交換しませんか?」
×「お金がかかるのでメアド交換しませんか?」

素直に「○○さんと直メールしたいので交換しませんか?」

メール交換アドバイス・男性編 詳しくはコチラ

メール交換アドバイス・女性編 詳しくはコチラ